<   2005年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

1ヶ月のヨガ効果報告

ヨガのレッスンをはじめてそろそろ1ヶ月。

腰のこともあって、毎日ではなく休みながらではあるけれど、
カラダはなかなか順調に変化している気がします♪

さて、その効果の程を、具体的数値にて御報告します。

   【体重】 前 約53〜54kg → 後 約51kg

●始める前の体重を正確には計っていませんが、軽く中年太りをし、ここ1〜2年は53kg以上ありました。ですから約2キロの減! 減量よりも筋肉を付けたいので(筋肉は脂肪よりも重いので)、体重減はあまり固執しておいていませんがやっぱり嬉しい!ダラダラ食いをしなくなったのも大きいです。適正体重は50kgと考えています。

   【体脂肪】前 約28% → 後 約27%

●比較的スリムな体型に見えるのに長くあぐらをかいていましたが、運動不足もあってウエスト周りを中心にたっぷり内臓脂肪がついております(汗)。特に実感があるのは背中の肉がすっきりしたこと(先週の休みで少し戻ってるのが残念)。しかし今だ“ミシュラン腹”は健在。改善の余地が大いにあるカラダが、ある意味、楽しみなところ。

   【体年齢】 31歳
  
●オムロンの体組織計カラダスキャンには、こんなのも出るんです(あと基礎代謝とか)。あえて多くはコメントしませんが、実年齢よりちょぴし若いです〜♪

1日でも食事前と後で数値は違いますし(以上は朝食前に計ったもの)、
必ずしも正確ではありませんが、
1ヶ月という期間でこれだけの効果があったことにとても満足しています。

あとは食事もきちんとしたものを少しずつ心掛けたいと思います。
(チョコやお菓子も我慢せずに食べてますので)。

※※※※※※※※※※※※


【28日】のヨガ日記
まだ少し腰の痛みを感じたのでレッスンは休もうと朝に一度断念しましたが、
買い物に出かけたり、家で動いていたら昨日よりも調子がいいことに気付く。

ヨギーのスケジュールをチェックすると「therapy」 という今まで受講したことのないクラスがあり、肩こりや腰痛、冷え性におすすめとある。

まさに私にうってつけのクラスではないですかっ!
電話予約をしてイソイソと向かいました。

先生は以前にも受講したことのある方で、レッスン前に腰痛の状態を話すと、
「足をくずして正座して、足のあいだに体を倒して」との指示が。
その体勢で、先生が背後から両手でムギュ−ッと長い間、腰を押して下さいました。
昨日の9日ぶりのヨガで軽く筋肉痛にもなっていたので、
かなり気持ち良く、おかげでレッスンも全く支障ありませんでした(先生多謝)!

レッスン内容も1人1人の体の不調を訊ねた上での、
腰痛と肩こり向けの伸ばす、ひねる中心のポーズがと〜ても良かったです♪
[PR]
by ayura_88 | 2005-04-29 08:46

9日ぶりのレッスン/電車

9日ぶりのレッスン。

おとといの25日から腰もいい感じで、教室へ行こうか悩みましたが、
月曜日に必ず調子を悪くする前例があるので、縁起をかついで?我慢したら
けっこう時間が経ってしまいました。

家では軽いストレッチ以外ほとんどヨガをしなかったので、気持ちがはやります。

ところが今朝、炊きあがったごはんの入った保温鍋を
狭いキッチンからテーブルに移動させたらクキッと、またしても腰が〜っ(笑い泣)!

ちょっぴり落ち込みましたが、この想いはもう止められません。 CAN'T STOP YOGA!!

で、スタジオでも最も初心者向けとされているビギナーズクラスに参加。

呼吸法のあと、ストレッチの段階ではやばやと来ました、ビーンと・・・。
今さら自分をなじってもま〜ったく意味無し。
いいの、いいのよ、今日の私は落ち着いています。
みなさんが動いていらっしゃる間、1人チャイルドポーズ&腰ひねり。

でも太陽礼拝、なんとなくできるかもという直感で参加。
意外にもドックポーズなんかすうっと伸びてとっても気持ちいい。
初心者向けクラスなので丁寧な解説のあと
「では、ご自分のペースで太陽礼拝5回やってみましょう」と先生。
前屈した上半身&腕をあげる時とコブラのポーズはなんとか流しつつ、
マイペースでやれたことがとっても良かったです。

その後もできるとこだけ英雄のポーズ、変形三角のポーズ、ひねりポーズなど参加したんですが、
ラストの瞑想の時に、今までにないリラックス感が不思議とありました。

今日のこの充実感は私だけのもの・・・。
だからこの痛みも良しとします・・・あはは。



※※※※※※※※※※※※

バランス感覚の鍛練の場と考えてから、最近、電車に乗るのが楽しみになりました。
今日は【膝はシャバアサナ】【足底に根っこ】をイメージして立ってみました。

昔、ラッシュアワーの電車が苦痛な時に、
私の脳裏にはとりみきさんの漫画のワンシーンが浮かんでいました。

−−ギュウ詰めの満員電車を巨大怪獣のゴジラがひょいと掴みあげ、
   その車両を焚き火であぶって、
 つくねのように丸焦げになった塊をゴジラがパクリと食べる−−

そのイメージを思い描いていると、
なぜだか私はイライラする気持ちが収まっていく気がしていました。
どんな人にもかなわない大きな存在が必ずあるから、と。

今回のJR福知山線の脱線事故のニュースを見るたびに、
朝の電車の憂鬱さと、やるせない気持ちが入り交じってぐるぐるします。


お亡くなりになられた方々の御冥福をお祈りいたします。
[PR]
by ayura_88 | 2005-04-27 23:33

一生に一度は、の伊勢参り

ヨガ日記番外編です。
2泊3日で愛知&三重の欲張り旅をしてきました。

私にとって旅のメインは愛知万博ではなく、もちろん?お伊勢参り!
アーンド餅菓子の本命、赤福を本場で食べることです!

が、伊勢市駅に到着すれば日頃のおこないを暗示するような雨。

まぁ、天気予報見てますから、用意してきた傘&カッパで準備万端です。いざ!

宇治橋を渡って境内を進むにつれ、
伊勢の山全体が放つ“気”の濃厚さに圧倒されました。

樹齢数百年の巨大ヒノキと、萌える若葉が天の恵み(雨)を受けて、
土地全体からマイナスイオンの大放出!
ウチのエアコンが出すマイナスイオンとは質が違います(笑)。

そこにいるだけで穏やかに癒され、浄化されてゆくイメージ。
「気」のことは分からなくても、ここが聖なるパワースポットだというのは感じます。
欲張って深呼吸していたから軽くナチュラルハイになっていました。

広大な境内を歩き、いよいよ天照大御神(あまてらすおおみかみ)とのご対面です。
本殿の前には、大きいのれんみたいな白い布で目隠しがされているんですね。
まるで高貴な方と面談する際の御簾(みす)のように。
木々のグリーンとアースカラーのシックなお社に凛と映えるホワイトの布。

風が吹くと、ザワザワザワと梢を鳴らしながら、
その白い布がふわ〜っと舞い上がって中の神殿がちらりと見えるんです(※注1)。
神々しさを盛り上げるセンス抜群の演出には鳥肌ものでした。写真厳禁なのが残念。


d0017106_6221079.jpg
d0017106_6224945.jpg


その後は【おはらい町】で伊勢うどん&てこねずし&赤福をたいらげ
(お土産でもらう赤福と違って作り立てのモチがめちゃやわらかいっ♪)


激しさを増す雨脚に早々と車で20分の二見浦の民宿にチェックイン。

実は二見にある【夫婦岩】紹介写真を見た時から、
雄大な海と日の出をバックにバランス系のポーズを決めてトップ用に
sakuraさんみたいに素敵なヨガ写真を撮ってやる!・・・と目論んでおりました。

興奮して夜明け前に起き、雨が止んだことを確認した私は、
パートナーを起こそうとしたが、「ん”ー」とうなるだけで、
カメラマン役はいっこうに起きあがる気配がありません・・・。
1時間も経たぬうちに朝日もすっかり昇り、それでもと向かいましたが、
夫婦岩のある場所は神社だから神主さん?がいらして朝の清掃をしているのですね!
見られたら神聖な場所でふざけているように思われるのは必至。
意気地なしの私はヨガ写真はあえなく断念。

くやしいのでダンナ無断掲載。

d0017106_6372589.jpg



夫婦岩のある興玉神社には天照大御神がおひきこもりになった「天の岩屋」もあります(※注2)。







あと万博の感想はですがー、とにかく疲れましたです。
これから行かれる方、ネットでの事前予約&スケジューリング
(所用時間と歩くルートも事前にチェック)をくれぐれもお忘れなく!
なめてかかるとバカ広いんで痛い目にあいます・・・ホントに。


(※注1)
位の高い人が参拝に訪れると布が開いて神様に会えるそうです。私が神殿をはっきりと見たのはダンナの傘を持ちながら待っていた時のこと、ってことはダンナが!?
(※注2)
こちらのlair-lairさんの記事を読むまで気付かなかったけど、神様がヒッキー&寂しがりって・・・面白すぎ!ギリシャ神話のようにお茶目ですよね、日本の神様も。
[PR]
by ayura_88 | 2005-04-24 07:23

ブルーマンデー

4日ぶりのレッスンで楽しみにしていたのに、
またしても腰を痛めてしまいました。

初心者向けのレッスン。
瞑想、呼吸法、首&肩のストレッチと集中してなかなかいい感覚だったのに、
太陽礼拝の変形版になったら、ドッグポーズでいつもよりカラダが重たい(硬い)。
背中を反るのは気を付けてはいたけど、コブラのポーズでちょっと違和感。

次にややくずした正座から後ろに倒れて仰向けになり、
モモの筋肉を伸ばす体勢でしばしストレッチ。
正座してた足を伸ばした瞬間、ズキーン!!!ときちゃいました。右側の腰。

反らせたり、上体を曲げたりすると痛いといういつもの腰痛です。
あとはもう腰を動かすポーズは全部パス。
得意の前屈は参加したけど、腰痛のときはやめといた方がいいのかな?

「カラダが(ヨガを)拒否しているのかもね」と先生。
はい、心はウキウキ軽いんですが、カラダの声は聞いてませんでした。

初心者だからというよりカラダの衰えが重症。
ヨガをやる前の問題かも、きちんと考えないと・・・。
[PR]
by ayura_88 | 2005-04-19 00:55

電車の訓練

バスや汽車などの“乗り物”では、
 必ず座席に座るもんだという環境で私はずっと育ってきました。
だから東京へ来た当初は、
 動いている車内で立っているという状態が怖かったんです。

 電車の揺れでつんのめらないように、バスの急ブレーキで転ばないように、
 「吊り革にしっかりとおつかまり下さい」のアナウンスよろしく
 ポールや吊り革をギュッと握りしめながら足を踏んばり気張ってましたよ。

 最初にして最大の壁!だったのは朝の山手線ー田端〜東京間。
 つり革を握りしめ足を踏んばる、という立ち乗りの常識が通用しないんですよ。

 見知らぬ人の全体重を支えて手首をいため、足首をひねり、
 服も髪も気分もボロボロになりながら数日を過ごして学びました。

  とにかく流れに逆らっちゃダメなんだってば!

 乗客が右に振れたら一緒に右にカラダを傾け、
 ブレーキでみんなが前につんのめったら呼吸も同じにカラダを前屈。
 時には娼婦のようにオジサンにぴったり全身をくっつけ(カバンは前)、
 後ろのお姉さんからむ〜んと伝わる重力はそのままオジサンへと橋渡し・・・。

はぁ〜、思い出して書くのもしんどい(笑)。

満員電車での処世術を身につけた今では、電車に乗る機会もあまりなく、
ヨガ教室へ通うために昼間の電車で数分の距離を往復する日々ですが、
その際には車内が空いていも、座席はもちろんつり革も使わずに立っています。

以前テレビ番組で、東京の子 VS 地方の子で体力比べというのをやっていて、
腹筋・背筋・腕力その他のほとんどが自然の中で遊んでいる田舎っ子の圧勝というなか、
都会育ちのモヤシっ子がバランス感覚だけは抜群に良いという結果だった。
(あと動体視力もだったかな?)
なぜなら都会っ子は、幼い頃から電車やバスに立ち鍛えられているから!

 段差も石ころも何もないまっすぐな道路でよく転んでいた私。
 スケート場では尻餅をつき、病院でレントゲンをとった私。
 北国生まれなのに、雪道でよく転び、スキーもスノボも大嫌いな私。

むぉ〜、そうなのです!
電車の中で何にも寄り掛からずにすらりと立つことで、
バランス感覚が磨かれるはずだという妄想にとりつかれています!!!
[PR]
by ayura_88 | 2005-04-16 04:35

苦しくも楽しいヨガの旅

1日お休みして、本日は睡眠不足ながらやるきは満々。

先生は先週もレッスンを受けたT先生。

先生はニューヨークでアヌサラ・ヨガを長く勉強された方で、
毎回テーマを持った独特のメソッドが楽しくも新鮮で、私は大変気に入ってしまいました。

で、今日のテーマは「困難への挑戦」。

自分には出来ない、無理だと思った事柄に対して、どうやってその壁を超えるのか。

テーマに合わせて、レッスン内容も動きはスローなのにハードです。

腕がブルブルと震え、途中、寝不足のせいか脳が酸欠状態で意識が白ーくなりながらも(←呼吸が出来てなかったのかな?)楽しいヨガの旅を続けましたよ、V(ブイ)。

腕力や太ももの筋肉を使うポーズを、
定番のドックポーズに織りまぜながら繰り返すため、
最初はキツく感じたドックポーズが、カラダを休めるためのポーズへと変わっていくのが興味深かったです。

より難易度の高いポーズに挑戦することで、振り返ると、
難しく思えたポーズが容易なものへと変化している・・・。

先生が気付かせたかったポイントのひとつはそこだったのですね〜♪

そうそう、先生からのまた聞きですが、
来日していたウィル・ケンプ氏がヨガの魅力として
【動きと呼吸と心が一体化する瞬間が至福だ】とかおっしゃっていらしたそうです(ちょっとうろ覚え)。

ふ〜む、私は・・・まだまだのようです。
[PR]
by ayura_88 | 2005-04-14 21:49

7日目にしてダウン

朝起きたとき腰のあたりに小さな痛みが!

やっぱり昨日の弓のポーズでの痛みは、恐れていた腰痛のシグナルだったようです。

でも私の場合はヨガのせいという訳でもありません。
疲れた時や寝相が悪かった時などに、
1〜2ヶ月に1度は腰痛を起こすカラダとここ数年付き合ってるもので、
先週あれだけ頑張ったんだから当然かもね〜、と気楽なもんです。

で、レッスンに行くか悩んだけど、予約済だし(キャンセル料がかかるらしい)、
激しいポーズはパスすればいいやと楽観視して初心者向けのクラスへ行きました。

そこで以前、別のレッスンでお会いした先生と再会。
このK先生、声も雰囲気(オーラ?)も癒し系でと〜ってもステキなんです。

先生がそうだと、クラスの雰囲気もどこかあったかい感じで、
帰りがけには他の生徒さんと挨拶程度ですが軽くおしゃべりもできました♪
(いつも生徒さん同士の会話が無いので、なにげに淋しく思っています)

レッスン自体はじっくり丁寧でとても良かったのですが、
先生の優しい気遣いもむなしく、腰が気になって簡単なポーズでも集中できません。
痛みはそんなに無いのですが、腰痛への恐怖心でいっぱい。

腰をかばって緊張したせいか、肩こりまで併発してしまいました。トホホ

お風呂に入浴剤を入れてじっくり入ったので、肩こりは少し良くなったけど、
これはしばらく休まないとダメかも。ガッカリです。

ヨガを続けることで、この腰痛ともサヨナラできるといいのですが。
[PR]
by ayura_88 | 2005-04-12 23:06

2人1組で

ヨガマットをしっかと抱えて、雨の降る街をスタジオへ。

本日の天気みたいに、しっとり、ゆったり、じっくりって感じの先生でした。

ベーシックなポーズを、ひとつひとつ丁寧にやっていく。
土日にほとんどヨガしなかったのでカラダがほぐれていくのが気持ちいい。
最初のうちは動きのあるヨガよりこういうクラスに出た方がためになるのでは?と感じました。

で、うつ伏せで足首を持って、
上半身と下半身を持ち上げて背中を反る弓のポーズをやったんだけど、
そのときに2人1組でお互いを補助しながらやりましょうとの指示が。

隣のお姉さん、ヨロシクネって感じなんだけど、
どうも他人に助けてもらうのが性格的に緊張してしまい(自意識過剰)、
筋肉が伸びるはずが萎縮している感じ。
とくに背中を反るポーズは苦手なだけに、
変に頑張ったら終ってからピキッと背中にイヤな痛みが・・・。

はぁ〜、こういう小さなトコロにも苦手意識が現れるのですね。
ま、こんな自分も面白いなぁと思います。

※※※

9日(土曜日)は新月。
体も休めたいため、ヨガはお休みにしました。

10日(日曜日)は夜に太陽礼拝。
アシュタンガ・ヨガのDVDを流しながら、スリア・ナマスカラAとBを3回ずつ。
たったこれだけでも心臓がドキドキして、体温が上がる。
[PR]
by ayura_88 | 2005-04-11 20:24

センチメンタルyogaトリップ

レッスン5回目。

レッスンを始める前のプチ瞑そうタイムに、
「今日のテーマは桜咲く4月に相応しく【初心】です」と先生がおっしゃる。
いろんな【初心】があるけど、その気持ちを感じながらヨガをしましょう・・・と。

ドキドキ緊張感?ワクワク期待感?ワ〜オな驚き感? 

ぐるぐると私が連想したのはマミーのこと。

依存心が強い母は、幼い時から自立心旺盛な私とは違うタイプの女性。
思春期を過ぎた今もなお、私には母に対する反撥感が根強くある。

でも母は、どんな些細な出来事でも楽しめる子どものような人で、
ああいう性格は(若い頃は呆れていたけど)本当にチャーミングで大好き。

18歳になった私が桜の花咲く頃、
将来の夢を追って田舎から上京し、東京で一人暮らしをはじめた時、
古びたアパートの部屋をいそいそと掃除・整頓して帰郷する際に、母が言った言葉。

「大きな夢を追うのはいいことだけど、
  毎日小さい喜びを見つけて素直に楽しめる女性になってね」

・・・そうそう、私の【初心】はまさにソレだった!
ちょっと忘れてたよ、先生、ありがとう。

しかも、本日のヨガレッスンでは壁を使っての「逆立ち」を初練習!

小学校の体育の時間に「逆立ち」がどうしてもできなかった私は、
家で逆立ちを毎日、毎日、母親に特訓してもらい、
泣きながらもついにマスターしたんですよ!!!

マミー直伝の逆立ちを喜々としてトライしながら、
えもいえぬセンチメンタリズム?をねっとりと味わうワタシ。
おかげでヨガにはいまいち集中できず(笑)

やっぱり桜の花には人を酔わせる魔力がありますね〜。

東京は桜の花がようやく満開です♪
[PR]
by ayura_88 | 2005-04-08 20:54

腰痛が怖くって

レッスン4日目

今日はたくさんのポーズを淡々と習ってきました。

初日と同じ初心者向けのクラスだけど、
感覚としては2段階ぐらい上級レベルに感じました。

前から気になっていたバッタのポーズも初体験。
腰痛にたびたび悩まされてる身としては、背中を反るポーズに恐怖感がある。
呼吸を止めないように、無理しすぎないように、意識しながらなんとか頑張りました。

ポーズよりも呼吸に意識を向けることで、レッスンに対する集中力も増すカンジ。

いいね、いいね。グーッド!(←自分で自分を誉めています)

呼吸って大切なんだなぁ・・・。

肩コリがとっても楽になりました♪

ヨガ本を2冊購入。
[PR]
by ayura_88 | 2005-04-07 21:40