カテゴリ:ヨガの日記( 32 )

やっとアップできた〜budokon

はやく【budokon】武道魂についての応援エントリーを書かねば
・・・と、前から思いながらも何を書けば良いのか、けっこー悩んでました。

というのは、私は4月にレッスンを始めたばかりのヨガ初心者。
ヨガ関連のこともはもちろん、
 カラダのこともスピリチュアルな世界についても詳しくないし、
激しい運動は苦手なので、
 空手や剣道、武道なんか1度もやったことがないんです。

もちろんとっても楽しみではあるけれど、
激しい動きについていけるのかと、ちょっぴり不安も・・・あ、しまったゴメン(笑)。

ですから、そんな私が書くことができるは、
今までのMYブログ同様、実際に私が経験して、感じたことオンリー。

『budokon』ってナニ? という疑問や興味から、
このページにたどり着いた方は、悪しからず、で、ございます〜。
そして自分語りで無駄にクソ長いですから(コホン・・・失礼)、
詳細をもっと知りたい方はココとかソコとかア・ソ・コとか、ぴょーんと飛んで下さいネ!


確かにbudokon、ネーミングからして面白そうではあるけれど、
一体なんだろう、いちおー、ヨガの一種みたいだけど?
layogaさんの体験談がとても分かりやすかったけど、
文字と写真じゃ、やっぱりイマイチわかんない。

なのに6月のdoyogaさんのブログでの呼びかけに、
応援の小さな声を私があげたのは
(ま、出しゃばりってゆーのもあるけれど・・・笑)、

ぶっちゃけると、
[PR]
by ayura_88 | 2005-08-22 04:58 | ヨガの日記

ヨガでぷち宇宙旅行〜Chill Out TIME〜

budokon主催メンバーによるアウトドアヨガに参加しました〜♪

d0017106_19453043.jpg


かれこれ私は2週間ぶりのヨガです。

もちろんアウトドアでヨガをするも初めて!
お台場の砂浜は足場が不安定だったけど、
野外でのヨガがあんなにキモチ良いとは・・・幸せ。

2人の先生が教えるヨガっていうのが、これまたユニーク。
YOGAという大きな存在の裏の裏あたりにある
普段は見えないけれど、とても重要なことを教えてくれました。

doyogaさんのヨガは《カラダの意識化》というテーマ。

  干しぶどうの甘さに口元がキュンとしました。

Rinさんのヨガは《チャクラとセンター》そして
   《宇宙とのつながり》という壮大なテーマ。
  
  木や椅子のポーズといった地味なアサナの重要性を再確認。


さらに特別講師としてRinさんのパートナーである侍センセ(←格闘技オタク)も登場!

 空手の簡単な型である《正拳突》?とかいうのを教えてくれました。
  punch!punch!punch!!!
   格闘技苦手な私は慣れない動き。
  でも、やってみるとけっこー楽しかったですよ。あははは♪

budokonも、きっと、こんな感じかな〜!?


 そして、最後のシャバアサナのキモチいいこと!!!

昨夜は曇ってたから、星は見えなかったけど、
海辺の心地よい夜風に吹かれて、
ほんのりとぬくもりの残る砂の上は、いうなればまさに“大地の揺りかご”。

盛り沢山な内容で、初心者の私には理解できなかった部分もあるけれど(笑)、
こうしてレッスンを振り返ると、
自分の中のインナースペース(小宇宙)を確認にしながら、
大地や太陽、月や銀河といったアウタースペース(大宇宙)へ。
大きな存在と広がりを肌で感じられるレッスンだったと思います。
  
すてきな時間をシェアしてくれたみなさん、どうもありがとうございました!
[PR]
by ayura_88 | 2005-08-11 19:56 | ヨガの日記

バタバタ中

こんにちは!お元気ですか?

引越し準備につき更新・お返事が遅れております。
段取りが悪くて、けっきょくラストスパートが大変なことに(苦笑)
せっかく訪れてくれたみなさんには申し訳ございません。

引っ越し先のアパートでも、ADSLの申し込みが遅くなって
開通するのが10日以降・・・。
ネット中毒には辛いです。ダイヤルアップでもブログ見れるかな?

ひと息付いきましたら、みなさんのブログにも遊びに行きたいです!

いよいよ8月、楽しい夏になりますように!
[PR]
by ayura_88 | 2005-07-31 04:33 | ヨガの日記

できない人ののんきな悩み

あわよくば、英語が上達するんじゃないかしらぁ?

と、お気楽さと度胸だけで英語のヨガクラスに出ているのですが・・・やっぱり言葉の理解力って重要かもデス(今さらですが)。

私の場合、謙遜ではなく、できないのレベルがかなり低いんです(中学英語すら疑問)。

知ってる単語を拾おうと耳に集中してると、
軽くキンチョーして筋肉が固くなるのが分かります。
先生や周りを“チラ見”すれば一応はカタチになるけど、
ドリスティ(視線)が定まりません。
その結果、そわそわと集中ができず、効果や精度が落ちてしまう気がします。

先日、初めてリストラティヴヨガを受けました。
たくさんの道具を使うのに驚きましたが、親切な生徒さんに手伝ってもらったり、予め先生にも“エイゴ、シャベレマセン”と申告していたので、頻繁にポーズのチェックをしてくれとても助かりました。

でも、高めのマットや、ずっしりと重い“おもり”、その道具が私には合わないようで、じっくりと長いポーズで得られる効果(負荷?)が強すぎるのです。

『負荷が強すぎます』が伝えられなくて、先生に指示されるままのポーズを続けていたら、回復のはずが、腰のあたりに重さが残ってしまいました。(ハァ)

目新しいレッスン内容で楽しかったのですが、
なにかがやっぱり違うかもっていう気がしちゃいます。

一番重要なのが、先生の言葉のパワーがきちんと伝わってこないこと。

ポーズをとっていてなんだか取り残されたよーな気分になる時があります。
慣れれば解消される・・・ということでもどうやらなさそう。

【じゃ、出なきゃいいじゃん】
【そう思うなら少しは勉強したら?】

あ、はい、ごもっともでございます。



愚痴っぽく書いてますけど、すべては私個人の語学力の無さによるもので
レッスン内容はステキですよ〜!

[PR]
by ayura_88 | 2005-07-26 15:08 | ヨガの日記

達人塾、いろいろと開いて帰ってきました!

かあちゃん、信じられんとです!

腰痛持ちで運動嫌いのひ弱だったアタシが、
1日で、ヨガを、4レッスン(=8時間)も受けてしまいました〜☆

カラダの調子がいまいちでしたから、自分なりにセーブしながらの受講。
寝不足&腹ぺコ&へとへとで帰ってきてダウンするかと思ったけど、
シャワーと軽い睡眠で不思議なほどシャッキリ復活できました。

私が受けたのはレッスンは・・・

パワー・ヨガ(初級)
ボディー・コンディショング
クリパル・ヨガ
アイアンガー・ヨガ

私が特に楽しみにしていたのはクリパルとアイアンガー。

クリパル・ヨガは以前から気になっていたのですが、やっぱりかなり私好み〜。
ていうか、三浦先生のキャラにノックアウトでした。ナハナハ♪

その昔、【フェルデンクライス】というヨガの動きを取入れたメソッドを体験したことがあるのですが、クリパルには類似する要素ありますね。
動きやカラダのクセを知り改善することを段階的に学ぶことで、自己の解放など内面の変化も感じられるレッスン。

そんなヨガ、解放マニアの私が見逃すはずがありません(笑)。 
そのうち絶対、きちんと受講してみたいと思います。

アイアンガーは私もDVDなどで憧れてた柳生直子先生。
本当にプロフェッショナルでいて颯爽としたすてきな先生です。
4コマ目で体力的にも一番キツかったのですが、
直子センセの爽やかな【気合い!】に励まされて、頑張れました♪
アジャストされて思わず『キャー☆』っと心の中で喜んでました。(←ミーハー)

伸ばすことにフォーカスした丁寧なレッスン。細かさは半端ではありませんね。
アイアンガーもできれば定期的に習ってみたいヨガです。

会場では、もうすっかりお馴染みのヨガ友のぺこさんRinさん
そして新しいブログ仲間のpea129さんkanoさんらと念願の初対面もあり、
かなりウキウキものでした♪

あと、ひよりさん!、驚かせてゴメンなさいデス。
実は以前に某ヨガイベントでお会いした方でした、やっぱし・・・ね(爆笑)。

ひよりさんには帰りに【budokon】のチラシ配りを手伝って頂きました。
配り方がお上手なので、感心してしまいました〜。
1人じゃ配れきれなかったよ、感謝感謝でございます!

ひよりさんとはヨガの好みも似ていると思うので、
今後はヨガスタジオでちょくちょくお会いできるはずです(笑)。

みなさんそれぞれに素敵な個性があって、その個性が輝いている人ばかりでした。
ヨガという共通語があるせいか、
みなさんに初対面とは思えない親しみを感じてしまいます。
レッスン続きで時間が無かったので、じっくりお話しできなかったのが残念。

また、みんなと楽しく一緒にヨガができますように!

ブログを始めた時は、こんな風に自分が積極的になれると思ってませんでした。

実はね、ブログの輪を広げたい〜!って気持ちがありつつ、微妙に顔バレが怖い私。
好き勝手に書いてるブログだからさ、ちょっと気恥ずかしくて(笑)。

みなさん、どちらかといえば変わり者のアタクシではございますが、
どうかどうかあたたかい目でお付き合い下さいませ〜!(・・・ヨガ酔い中)。
[PR]
by ayura_88 | 2005-07-16 23:59 | ヨガの日記

カラダとココロの感覚の微妙で根深い関わり


今日はレッスンを2つ受けました。

まず、ヴィンヤサ・フロー。

レッスンを受けるのは3回目だけど、キープする時間が今日はかなり長め。
最初の太陽礼拝から汗がぶわっと吹き出てくる。
ヨガを始めた当初は全然できなかったチャトランガ(腕立て伏せのポーズ)もできるようになったけど、やっぱ無理ですぅ、1分ほどキープしてたかな?

常連と思われる生徒さんも『今日はハードだったね〜』って言ってましたもの。

今日は寝不足とエントリーにも書いた『捨てられない』もあって、
気分的にはダウナー気味。だからこそ心に響く先生の言葉。

『見ていて痛々しくなるヨガは絶対にしないで!
 ヨガが大好きっていうヨガをして下さい』

そうなのよね、こんな日は、つい自分のカラダをいじめたくなる。
その方がラクになれる気がするから。
苦行による代償で業(カルマ)を解決する・・・みたいな。
これは分りやすい行為だし、間違えやすいけど、やっぱ私は違うと思う。


そして、ラ−ジャ・ヨガ。

いやぁ、このレッスンの瞑想の前のヨガが私は大好きで、
ヴィンヤサと対極的にあるようなリラックスモードなのです〜♪

こちらの先生も“自分を内観せよ”、ということを繰り返しレッスン中に説くのですが、今日、1番響いた言葉は、

『自分を客観的に見るというだけではなく、
  愛を持って見て下さい』

ヴィンヤサ先生もラジャ先生も、結局、同じことを言っているのだと思います。
これぞヨガの教えってカンジ。じわ〜ん。

で、カラダもココロもゆるゆるになったあとの講義と瞑想。
雑念だらけの疑問だらけ、瞑想ができないことに本日も変わりないのですが(苦笑)、自分の中で大きな発見がありました。

今まで“気付き”の一種だと考えて、生きるのが楽になったと思ったり、幸福感に包まれるような体験は、実はカラダの変化であり、根本的には何も変わっていなかった・・・ことに気付きました(笑)。

魂・・・んー、未だすんなりと受け容れられない概念ですけど、魂の目覚めとやらを自分なりに求めていきたい、そんな風に自然と変わってきています。
[PR]
by ayura_88 | 2005-07-14 23:59 | ヨガの日記

・・・世界が広がる

日曜日はぺこさんとヨガレッスン♪

いやぁ、英語のクラスはやっぱり私には・・・キビしー。

知っている英単語(というよりサンスクリット語?)&おめめを頼りに、
見よう見まねでなんとかレッスンに付いていっているという感じ。
そして精神的なお話しになればなるほど・・・チンプンカンプン(泣)。
そんなトホホな感じでも、不思議と楽しいねー、ヨガは。

でも東京のヨガ教室では、案外と外国人の先生が多くて、
私もかれこれこの3ヶ月で5人もの外国人講師に習っています。
(ただし、基本は日本語が喋れる方のクラスを狙ってますが)

いわゆる私が好んでレッスンを受けているのは、
アメリカからやってきた今流行りの動きの激しいヴィンヤサ・スタイルなので、
白人主導というか、先生もオージーやアメリカ人が多い・・・みたい。
地味だけどこういうのもまた、異文化コミュニケーション?
オモシロイちゃ面白い世界です。

でも、できればインド人に・・・習ってみたいな、ヨガ。

若かりし頃に無意味に憧れたインド。
・・・私も呼ばれる日(苦笑)は来るのでしょうか?


レッスン後にぺこさんと食べたカレーはたぶん北インドのカレー。
辛さが命の南のカレーと違って、
ヨーグルトやチーズといった乳製品を使ったマイルドな味が私好み♪

そういえばぺこさんだって、ヨガが無ければ絶対に出会わなかっただろうし、
大人になって見つけた趣味の楽しさと嬉しさをシミジミ噛み締めてます。

ナマステー♪
[PR]
by ayura_88 | 2005-07-10 23:59 | ヨガの日記

趣味を持つと・・・

あーん、日記が遅れ気味です。ま、私らしいちゃ私らしい(笑)。

じゃ、先週末を思い出して。

金曜日はYOGA LIFEのRinさんが企画されたヨガイベントへ行って来ました♪
お台場のカフェレストランを貸し切ってのヨガのパーティー。
相方が間に合わず、1人で参加したのですが・・・ちと寂しかったデス。
だいたい、金曜日の夜のお台場なんてカップルばっかり。
イベントに来てる人もやっぱりお友だちと・・・が多かったしね。

到着早々にお腹も減っていたので、サラダやらデザートやらを1人モグモグ。
ヨガをする気が無かったのだけど、見てたらむずむずとやりたくなって、
2回目のヨガタイムに参加したのですが、やっぱ・・・無謀でした。

今日は教訓を2つ得ました。

【ジーンズでヨガはやるな!】
【食べたすぐにヨガはやるな!】

・・・んー、ヨガのカミサマごめんなさい(笑)。


d0017106_211661.jpg


私が密かに楽しみにしていた「ディジュリドゥ」のNATAさんの演奏。、

オーストラリアからやってきた大地の音。

ヨガのシャヴァアサナの時に寝転がって聞くゆったりしたヴァイブレーションも良かったけれど、フリー演奏のこりゃまたカッコいいこと!!!。私はケアンズに旅行に行った時に、アボリジニの村を訪れて演奏を聞いたことがあるのですが、いや、もう、絶対、本場以上!。
なんかムクムクと原始のパワー?が湧いてくる、素晴らしい演奏でした。

イベントの時間が押せ押せで、少ししか聴けなかったのが残念。

できれば、どこか大自然の中で、山の中とかで聴きたい音です。
[PR]
by ayura_88 | 2005-07-08 23:59 | ヨガの日記

すべてを惜しみなく

分析するに、私のレッスン(センセ)の好みは3タイプあって、

(1)春の雨みたいにしっとりと、母のような優しさと包容力
(2)ひまわりみたいに明るく明解で、山のように動じぬ強さ
(3)なんだか良く分からないけど・・・楽しい♪

と分類できるのであ〜る。ま、論理的という文字とは程遠い分析ですけど(笑)。

で、今日のステキな先生は、圧倒的に(2)なんだけど、
ときおり(3)が顔を見せて、でも(1)が根底にあるよーな感じ。

しかも細かい解説や知識もてんこもりで非常に勉強になる。

pea129さんが以前のブログで、イントラ養成レッスンで学んだことに

【自分が持ってる知識はすべて出してしまえ!】

と、先生から習ったと書いていましたが、まさにそんな感じ。

もちろん、それはヨガやカラダの知識だけでなく、
90分のレッスン中に、その時の自分のすべてを惜しみなく生徒に配ってくれている・・・という気がします。

初心者だからなのか、今まさに私がそういうものに飢えている時期だからなのか、
そんなレッスンに出会うと感動してしまう。
今日もシャバアサナの時に、軽〜く泣いてましたもん(照れ笑)。

ああ、やっぱイイなー、ヨガって。と思います。
[PR]
by ayura_88 | 2005-07-06 02:13 | ヨガの日記

熱い夏に乗り遅れないように!

さてさて、次のスタジオ選び。
いろんな種類のヨガが習えて、安いフリーパスがあることが条件です。

以前、雅子さん(←NY在住なのに、なぜか日本のヨガスタジオもよく研究されています!)からも勧めてもらった2箇所にしぼってみました。

体験レッスンをさらっと終えて、どちらも魅力的なのですが、
とりあえず太陽と月に決めました。
理由はね、駅から近いのと・・・涼しかった から・・・。

いやぁ、インド並にHOTな環境なら、カラダが柔らかくなるのは分かるけど、
レッスンを終えてもフィットネスクラブみたいにシャワーもないし、
やっぱり汗ダラダラで電車乗るのもちょっとヤかな〜って思ってさ(笑)。

あとね、主催者の先生が明るく力強くてってイイ感じだった〜♪

英語と日本語のバイリンガルのクラスが多いので、
英語苦手な私としては日本人の先生の方が細かい質問が出来て良いのだけど。
もしかして大嫌いな英語、やる気になるかも?ていう淡い期待も込めまして。

そして、9月に開催される【budokon】で、
クールな青い目のサムライと少しはお話できればいいな・・・と。
[PR]
by ayura_88 | 2005-07-02 22:12 | ヨガの日記