マイペースでやってます

今週は月曜、水曜、金曜日とレッスンを受けました。

好きな先生のクラスに出れなかったのは残念でしたが、
あえて受けたことのない先生ばかりを“狙って”出席。

1人の先生に段階を踏んでヨガを極めていく方が順当かな?という気持ちもあるんですが、ミクスチャーなレッスンも、違いに気付くことで、プラスになることもあるのは事実。ま、ぶっちゃけ飽きっぽい性格の私には、毎回新鮮で楽しいのです(笑)。

こういう混ぜこぜのレッスンを受けて見えてくるのは、有名な人気の先生がイコール良い先生ではないということ。(みなさんにも指摘されてたけど、いまさらながら本当にそう思う)。

呼吸法も初めて体験する方法(立って行なうカパーラバーティー?)をちょこっと試したり、動きの多いアサナやヘッドスタンドもやって・・・。たぶん、私が本当にヨガを初めて間もない頃なら『わっ、こんなのもやるんだ〜、面白〜い』と、夢中になったかもしれないけど。

なにせ75分という短いレッスン時間。
注意事項も事前のほぐしも少ないもんだから、
【足をつった】人、ヘッドスタンドで【首を軽く痛めた】人。

その日の生徒さんは、私も含めて、“ある程度は”ヨガの経験がある人ばかり。
だから、これだけの要素を取り込むのかな?とも思ったけど、レッスン内容の解説には『動きはハードですが初心者でもOK』とあるし。ある程度は知ってるはずの人でこの状態なのだから、もし私が本当に初心者だったなら・・・。

私も腰痛・・・運動不足で若くもないから仕方ないと思っていたけれど、もしかしたら痛めなくても済んだ痛みかもしれない。もしもの話しや過去のことをどうこういうのもイヤですけどね。

自分のカラダを守るために、混ぜこぜのレッスンを受けたい方は、ヨガの知識をなるべく頭に入れておいた方が絶対に良いです。ま、自分への戒めとして書いてますけど(笑)。

んー、でも、今日のレッスンの先生は良かったなぁ♪

アサナの流れも自然で、声が大きくて、アジャストにも気持ちが入っていて、集中できたし。なにげに教室は生徒さんでいっぱいで、やっぱり(名前が非公開でも)いい先生には人気が集まるのね・・・と思いました。
もっと早くにこのクラスに出たかったです。
[PR]
by ayura_88 | 2005-06-17 23:59 | ヨガの日記
<< 言葉に託す気持ち 【カレーvsうどん】どっちも最高! >>