目標はいらない

いやー、今日のヨガ、最高でした♪ あはっ

実はここ数日、ちょっと私、ナーバスになっていて、
溜めていた心のウミがぐにゅぐにゅと吹き出してきていたんです。

しかし、それは、むしろ、長いこと心の動きが停滞していた私には嬉しい兆候で、
このままカオスに突入して、ビッグバンを迎えるか?となかば期待していたのですが、ヒジョ−にあっさりと、ヨガで突き抜けてしまいました(笑)。

良かった理由をいえば、先生の魅力に尽きるんでしょうね。

そのユニークな語り口調と共に、あっけらかんと飾らない力強いオーラが、私の凝り固まった心も溶かしてくれるようでした。

とにかく先生は、
「痛いと思ったポーズは自分に不用のもの」
「なにも考えないで先生の言葉に身を任せればいい」
といった、ヨガへの基本姿勢を繰りかえし語りかけます。

今日の私に一番染みたのは「レッスン中は目標をもたないこと」。

ああ、この言葉、ようやっと今になって分かります。

ああいう自分になりたい、こういう女性になりたい。
理想の自分はどんどん膨らんで、そのギャップの大きさに、身動きできないほどのプレッシャーを感じている私。
もちろん理想や目標がなければ実現もないのですが、実際に流れるように走っている人は、決してその目標ばかりを追っているわけではないのです。

どうしてこんな簡単なこと分からなかったんだろう?

でも、仕方がないです、それが私なのですから。
だって、私は「木を見て森を見ない」人ですからね〜(←笑・・・かなり気に入ってるフレーズ。ありがとうERIKOさん!)。


でね、オモシロイことに、カラダがめちゃめちゃ固くなっていましたよ。

もちろん日々身体のコンディションは面白いように波があって、ある方がブログで「ヨガで2歩進んで1歩下がる」というコメントをしてて同感していたんですけど、一気に8歩ぐらい後退してましたね。
すごろくで言えば【フリダシに戻る】みたいなカンジで(苦笑)。

心と身体って本当に連動しているのだなーと改めて実感しました。


【覚え書き】
肩をリラックスするには?
[PR]
by ayura_88 | 2005-05-29 23:59
<< 2ヶ月目のヨガ結果報告 途中経過(せっかくなのでアップ) >>