ちゃくら★チャクラ★ちゃくら

ブログを拝見して強く興味を持ったRinさん主催のヨガ教室へ行ってきました〜。

場所はトレンディー(笑)な観光スポットとしても知られるお台場。

中央線のウチからは遠いよな・・・と、二の足を踏む気持ちもあったのですが、
新宿からりんかい線に乗ったら、家から40分ぐらいで着いちゃったよ!
意外と近かったのね、お台場!


ブログを通じて初めてお会いしたRinさん。
まっすぐな瞳の凛とした女性、やっぱり素敵なヨガな人でしたよん♪
ご挨拶をしたら、スッと右手を差し出されました。
あっ、握手の人だ!・・・と、握手しながら、なぜか私は嬉しくなりました。
日本人には少ないこの“握手の人”・・・私見ですが、個性的&情熱的な方が多い気がします。

   で、このRinさんとこのヨガ、独創的でとにかく私には新鮮でした!

クラスは初心者向けで、年齢・性別に関係なくご近所の方々が集まってきている様子。
激しい動きは一切ないため、ヨガの本筋でもある自分を見つめる良い機会になります。

【内観力を高める】というRinさんの言葉に今さらながら納得しました。
  チャクラをあれだけ意識したレッスンは初めて!!!

驚いたのは脚にある3つのチャクラです。
今までぼんやりと本の中で得ていた知識がくつがえされながら、
バランス感覚のない私としては、そのチャクラの重要性を実感しました。
(詳しくはRinさんのブログを読んで下され〜って、まだ脚のチャクラについての記事はなかった?)

足の指を1本ずつ回転させたり、たたいたり、マッサージしたり。
一度レッスンで覚えたら、おうちでも気軽にできるエクササイズになりそうです。

脚を中心にじっくり丁寧にほぐし、それぞれのチャクラの意識を向けたのちに、
やっとアーサナに入るというスタイルも初めてでした(あれならケガが少ないですよね)。

太陽礼拝も、普段やっているのとずいぶん違いますね〜。
あのレッスンなら年齢を重ねてからも変わりなく出来るのではないでしょうか?

まあ、たった1度のレッスンではチャクラがひらく・・・とは当然いきませんが、
今後のヨガ道?において、指針となるものがぼんやりと見えただけでも参加した意義はありました♪

知らないのと知っている(意識している)のとでは、これからのレッスンも全く違うものになりそう。

    miyuki先生、ありがとうございました!


でー、これで終りじゃなくて、
続けてRInさんのパートナーでもある侍先生にウォーキングの指導を受けました。

チャクラも育てる?歩法レッスン、すっっっごく興味深かった〜!!!

侍先生は整体療術士およびスポーツトレーナーであり、さまざまな運動科学を学ばれたという方。それでいて根本治癒のためにヨガや気巧なども取入れ、本来の自然治癒力を高める指導をされているそうです。

だからヨガ教室のあとのウォーキングもまったく違和感なく、
むしろヨガが助走になるというか、ウォーキングがさらなるヨガの補強になるってのがオモシロイ!

足裏のチャクラを意識して、力を抜いて、お尻の筋肉を使ってモモの筋肉はやわらか〜く。

姿勢をまっすぐにシャキシャキっと大股で歩くのは間違いで、もしかして猫背かも?ぐらいに上半身の力を抜いてやや小股でダラダラ歩いてる・・・て感じの歩行がしなやかな身体を作り、センターおよびコアの筋肉を鍛えるとのこと。
ほぇぇ〜、なんだか意外だにゃ〜!

今さらなんですけど、自分ではまっすぐ直立してると思ってた姿勢にそもそも問題がありました。
(ヨガでずいぶん姿勢が良くなったと自負していたんだけどねぇ〜)

   ふぅ、新たな知識と刺激で、またまた知恵熱出そうです(笑)。

Rinさん&侍さん、素晴らしいレッスンをどうもありがとう!
椅子のポーズの変形版、家でもやってみます〜!

でも、お互いがブログを書いていなかったら、(お台場のヨガ教室へは行こうとは思わないだろうし)こんな素敵な出逢いもなかったわけですよ。

   ・・・ということで、ブログにも感謝!!!
[PR]
by ayura_88 | 2005-05-22 19:16
<< 調子がイマイチ ギューッとね >>