初アシュタンガ

ついに!アシュタンガのクラスを体験しました。

もちろん始まる際のマントラも初めて唱えちゃいましたよ〜!

軽く抑揚がついており、一節ずつ先生のあとに続いて唱えるスタイル。
私はまだ覚えてないので分かる単語だけを適当に合わせてました。
先生のお声もすてきな感じで、女性ばかりのクラスでなんともいえず優しい響きっ♪

最初に「なにか質問はありますか?」と先生が訊ねるので、
「バンダが分かりません」と私が言うと、
軽くバンダのお話。でもこの辺は私も本で知っているような内容です。

そして呼吸法から太陽礼拝のポーズAとB。
(DVD観て家で何度かやっていたのにアジャストばんばん・・・)

ポーズの名前を少しは覚えなきゃということで、
「女性のためのアシュタンガ・ヨーガ」を参照しながら、
覚えている限りで今日やったポーズ(順不同)。★は私が全然出来なかったもの。

パーダングシュタ・アーサナ/パーダハスタ・アーサナ/ウッティタ・パールシュヴァコーナ・アーサナ/パリヴリッタ・パールシュヴァコーナ・アーサナ/
プラサーリタ・パードッターナ・アーサナA/パールシュヴォターナ・アーサナ/
★ウッティタ・ハスタ・パーダングシュタ・アーサナ/ダンダ・アーサナ/
パシュチマターナ・アーサナ/プールヴォッターナ・アーサナ/
アルダ・バッダ・パドマ・パシュチマッターナ・アーサナ/
ジャーヌ・シールシャ・アーサナABC/マリーチ・アーサナA/
★ウールドヴァ・ダヌラ・アーサナ(ブリッジ)とその変形ポーズ/
★蓮華座の前屈およびウド・プルティ/リラクゼーションのポーズ

少人数だったこともあり、今までになく直接アジャストしてもらいました。
ラッキーですよね?

一昨日のハタヨガと同じ日本語ペラペラの外国人の先生で、初心者向けとはいえハードだろうなと予想してました。でも、肉体的な辛さからいえばハタヨガの方が上だったと思います。

感想は・・・なんといったらいいのか、レッスンを受けだしてから初めての感覚。
私の頭の中を表現するならば、

? ? ?! ??? ☆ ? ?? ! ?? ☆

・・・疑問符の渦の中に、びっくりマークとお星さまがときおり飛びかう、
思わず眉間も狭まっちゃうカンジ。(うまい言葉が見つからず、抽象的ですみません)

受付けにいらした女性(たぶん他のクラスの先生)に「どうでした?」と訊かれて、
「腑に落ちませんでした」と応えて、ちょっぴり慌てさせてしまいました(笑)。

なんというか、課題があまりに多すぎて途方に暮れたレッスンでした。
終了後の爽快感もあまりなく、過剰な期待を持ち過ぎていたのかもしれません。 

あ〜、自らフォローしますと、もちろん初心者がいきなり出来るはずはありませんし、
アシュタンガ嫌いになったとかじゃないんで、ご心配?なっく〜♪

【課題】
腰の位置。バランス系の強化
[PR]
by ayura_88 | 2005-05-05 23:59
<< 勝ち負けじゃないんだけど 初ハタヨガ >>