シャバアサナへの道 【その2】

今まで真面目に身体を動かしたことが無く知らなかったのですが、
脱力したり力みを取るっていうのは、
スポーツや武道の上達法としては基本のようですね~。

なるほど、だからアスリートがヨガをトレーニング方法として取り入れてるのか!
・・・って、かなりの阿呆で恥ずかしいけど、やっと腑に落ちた(笑)。
  言葉で知ってるのと身体で理解するのとじゃ違うよね?(言い訳)。

私の【リラックスできない】を【力みが取れない】という言葉に置き換えると、
違う視点からシャバアサナのヒントが見えてきました。

やっぱり腹筋&丹田力。どーもこれが足らんようです。
(悩みがあるとか性格が真面目だとか、
 デスクワークで目や脳が疲れてるなどの要因は除く)

そういえばアイアンガーのH先生にも何度か指摘されてたな。
丹田とはおっしゃいませんでしたが、下っ腹&足の力が無いことはすぐに見抜かれてました。

やっぱり丹田を鍛えるって大事なんですよね~。
私は体が柔らかい方なので、特に気を付けないと身に付かないです。

1)頭に上ってる気を下げる(呼吸法などで)
2)首と肩の凝りをほぐす
3)頭を軽くする(ツボ、頭皮マッサージなどで)

これに加えて、腹筋&インナーマッスルを適度に鍛えることをやってみようと思います。

あと、猫目石さんにもアドバイスされたイメージ法ですよね。
昨日受けた先生のシャバアサナの誘導がかなり素晴らしかった~!ツボでした~!!

手、足、腰など体の力を抜くように誘導したあと、
   頭の力を抜くための誘導で・・・

『頭の後ろ付いてるファスナーを開いて~、
 迷いや悩み悲しみ、要らない感情や気になることはぜーんぶ捨てて~・・・・・』

いや、文字にしちゃうと普通なんだけど、その先生の言い方や雰囲気がまた良いのヨ!

想像するのは得意なので、ニヤニヤしながら手放すことができました。
自分の亡骸にZIPPERが付いてて、ぬいぐるみみたいに中綿をかき出してるイメージで。

この後も、頭だけじゃなく心のシコリも手放すよう誘導してくれて・・・あはは&ポカーンでした♪

シャバアサナのイメージも工夫次第ですごく入れますね。
[PR]
by ayura_88 | 2006-06-27 08:34 | ヨガの疑問と探求
<< マスタークレンズ 小さな気づき >>