シャバアサナへの道 【その1】


どんなヨガのレッスンに出ても、一応、必ずやるのが屍のポーズ。

基本中の基本ですけど、これが私、どうも不得意なんですよね・・・。

それでもずっとやってるうちに、
何度か『あ~?これか~!』みたいな手応えがあったこともあるし、
胸の開き具合や足や首の角度でくつろぎ度が増すのも分かったし、
信頼してる先生のレッスンで包み込まれるよーな幸福感も味わったことも。

でも、なんだか苦手意識はずっとありました。
どうしてもリラックスできないのです。
最終的なところで、身を委ねられないのですね(性格がよく出てるョ)。

ちょっと話しが飛びますけど、
アサナなんかで身体を動かしていて、
上半身と下半身のつながり具合がオカシイと思うようになってきました。
具体的に、ミゾオチから上と下で、気の流れが分断されている感じがするんです。

これって運動音痴だから(特に球技系が苦手)手と足の動きがバラバラなのと一緒かな?とも思っていたんですが、
どちらかといえばシャバアサナでくつろげない・・・ということと同じことだと思うようになりました。

頭の前(下)には首がありますけど、私の場合、首がいつも凝り固まってるんです。
もちろん首だけにあらず肩も、ヨガで緩和されてきたとはいえ万年肩凝りですし。
とにかく、ミゾオチから上の力が抜けない、だから頭の力も抜けない。
 ・・・いや反対か、
頭の力が抜けないから、肩や首の力も抜けない・・・んじゃないのかなーって。

丹田呼吸などで気を下ろしたところで、
頭に気が上った状態がずーっと慢性化してるんですよね。
頭がヒートアップしてて、リラックスできてない。

もっと、大地に根を張るような生活をしてれば(農家とか?)多少は違うんだろうな。
・・・ああ、安定感が欲しい!!

1年ほど真面目にヨガしてきたつもりだけど、
ぜんぜん基本がなっちょらんってことなんですよね~。
もしかして効果も半減してたかも。
まあ、アサナというより瞑想の効果ということなるんでしょうけど。
(これがまた瞑想、苦手なんですよ)

はて、頭をポカーンとするために、どうしたらいいのか?


急がなくても、ヨガを続けてればそのうち・・・みたいな意見もあるけれど、
私の性格的なもので、ヨガのレッスンでは限界がある気がしてます。


 
                         『つづく』


※タイトルはsakuraさんのエントリーを真似してみました~♪
[PR]
by ayura_88 | 2006-06-19 22:54 | ヨガの疑問と探求
<< 小さな気づき 違和感・・・まだ続いてます >>