泣きレッスン

アイアンガーのレッスン中に久々に泣いてしまいました~。
(追記・その後は、すぐに立ち直って元気です♪)

・・・その後の急激な落ち込みっぷりは自分でも意外だったので(最近は気持が安定しているんで)、記念に書き残しておきます(笑)。

なんといいますか、相変わらずの自分の弱さとバランスの悪さに直面して、
『ヨガで少々体が強くなったからといって、
  胸が開いて前向きになれたと思ったからといって、
    全然、私、変ってないじゃないかぁ~!!!』
みたいなネガティブな感情が次々と湧き出てクラクラしましたよ。ハァ。

しかし、そもそもの涙の理由はいたって単純。
 家に帰って、記憶を辿ったら・・・救われました(笑)。




生理中につき、一人だけ途中から別メニューになる。
(※そもそも生理期間は情緒不安定になりがち)
          ↓
・・・今日は動きたい気分だったのに、ガッカリ。
          ↓
別メニューは私の得意な前屈系のポーズばかり。
(※体を丸める体位は、落ち込んだとき、省察するときにぴったり)
          ↓
みんな和気藹々、楽しそうにアジャストしあう声が聞こえる。
          ↓ 
     ・・・なんだか淋しい。
まるで小学校の頃、仲間はずれになってたときみたいだなぁ・・・。

          ↓
ボルスターを使っての別メニューが続く。
          ↓
・・・リストラティブヨガみたい。リストラティブヨガは苦手なのに・・・。
          ↓
前屈系をやった後は、ボルスターの上に仰向けになって胸を開く後屈ポーズ。
          ↓
・・・このポーズで腰を痛めたんだっけ、ポーズとるの怖いなぁ。
          ↓
先生『気持ちいい?』の問いに、気分が萎縮して(胸が閉じていて)『はい』と答えてしまう。
          ↓
・・・なんで私は『はい』って嘘ついたの?臆病者め!・・・イジイジ。
          ↓
案の定、腰に痛みが!!!キタ~、イタイ~(半泣き)!!!
          ↓
・・・幾度となく味わう腰痛。どうして私って学習できないのかしら(落ち込む)
          ↓
やっとシャバアサナ。しかし、緊張と寂しさと痛みと恐怖感で体がすっごく硬い!
          ↓
・・・く、苦しい、リラックスどころか息をするのもツライ
          ↓         
        ポロロン


 分析おわり
[PR]
by ayura_88 | 2006-05-12 23:08 | ヨガの日記
<< 喉の違和感 ゴールデンウィーク >>