ヨガとタバコ

・・・・。おっしゃ、書きますとも。

えー、喫煙暦はだいたい16年ぐらいでしょうか(年齢の突っ込みは厳禁で!)
つい1ヶ月前ぐらいですけど、私、タバコやめました。
だからこうして書けたワケであります・・・あはは。

途中、婦人病が発覚した際に禁煙期間が約1年半ぐらいありました。
でもその後知り合った相方が超ヘビースモーカーで、
ついのついので吸ってしまい、そのままズルズルと。
止めたい気持ちはありましたけど、決して嫌いではないのです。
煙草とタバコを取り巻く世界みたいなのが・・・コーヒーなんか大好きですし。

でも、ヨガで大きく肺をふくらましていると咳き込むんです。
ウジャイ呼吸を真似ているとどうも苦しくなるし。
決して健康に良いものとは思ってませんでしたが、
ヨガをやるようになって日に日に止めたい気持ちが強くなっていました。

ある日のレッスンが終わった教室で
『先生、私、どうしてもタバコが止められないのです・・・』
と、ご自身の悩みをヨガの先生に打ち明けている生徒さんがいました。

・・・私も同じ悩みを持っておりましたから、耳をダンボにして聞いていたわけです。
なんとなく(私と違い)真面目&繊細そうな方で、
その相談する声に、思い悩んでいるよーな節が感じとれました。

そのときのヨガの先生、なんと答えたと思います?
その答えを聞いて、私は気がラクになってタバコやめれると思ったし、かつその先生が大好きになりました。
ま、喫煙を肯定する答えに違いないのですが(笑)、加えてとても納得のいく説明をしてくれました。
『こんなストレスフルな世界で生活していれば、
  何かでバランスを取りたいとカラダが思うのが当たり前だ』、、と。

喫煙はカラダに悪いですけど、そんなにワルモノでもありません。

リラックスできるし、体調のバロメーターになるし、飲み会で“間”が持つし(笑)、
なにより、大きく息を吐くことができます!
普通に暮らしているだけで、人は息をすることを忘れるときがありますからね。
とくに夢中になって根を詰めて仕事をしているときなんか、うっかりしてると呼吸してないですもんね。

ヨガでは呼吸がいっぱいできます!

これ、私のヨガライフにとって基本中の基本というか。

1.呼吸を忘れない
2.胸を開く
3.グラグラしない

今んとこ、この3つだけで、目標値めいっぱいです(低っ!)。

ですから、タバコ止めたいなーとか思ってるそこのアナタ!
やめる必要はありません!
そして吸ったら、3倍ぐらい大きく大きく吐きましょう!
イヤな気分も一緒に吐き出しましょう。(オェェェっとな♪)

でも、できればヨガもご一緒にやりませんかっ?(笑。はい、ヨガバカで~す)
[PR]
by ayura_88 | 2005-11-01 23:56 | ヨガの日記
<< KYOKA GEKKAN 歌がうまいってイイなぁ >>