盛岡の麺を食べながら〜念いは通じるの巻!

ぺこさ〜ん、ニャンコ先生〜、オラ、やっただす!(←大ちゃん風に) 
うんまいモンたらふく食っただすよぉぉ〜!

盛岡冷麺で人気の焼き肉屋さんのぴょんぴょん舎

ぺこさんがブログで盛岡の名物を熱く語っていたんだけど、
私の故郷だってのに、一度も店舗には行ったことが無かったのです。
(後から思い出したけど、家でお土産の袋のは食べたことはあったよ)

盛岡の駅前にお店があるのは知っていたので、
帰りがけちょっと寄り道して食べようともくろんでいたら、
『明日はぴょんぴょん舎にでも行く?』
と義母に誘われて、スポンサー付きの豪勢なディナーとなりました♪

盛岡冷麺を初めて食べたのは高校生の時で、
友達とその彼氏につれられて、どっかの店に行ったんだけど、
酸っぱくて辛くて(当時はキムチ漬け、一般的じゃなかったと思う)
大げさじゃないくて輪ゴムを食べているかのように硬くて、
・・・二度と食べないだろうなーって思ってました。

d0017106_2192738.jpg


よしよしさーん、具はこんなカンジ。固ゆで卵、きゅうり、ネギ、ごま、あと今ならスイカ。果物入りよん。

んがぁ〜、ウマかった〜♪
それに、そば粉の冷麺がまた美味しくて、
久々に大食いしちゃったよ・・・しかも間違いなく、勝利。V(ブイ)!
チヂミもちゃんとモッチモチで分厚くて、とろんとネギがと甘柔らい。
豚肉と薄切りの玉ねぎ&白髪ネギをサンチュで巻いて、
胡麻油とさらに甘辛ミソを付けるの(名前は失念)も美味しかったです。
あと、お肉を巻くサンチュ(菜っ葉)が食べ放題なのもうれしいッスね。
思わず2枚重ねしちゃった(←貧乏性)。
店員のヤングなお兄ちゃんが相当ののほーんとしたカンジで、
テーブルに来るたびにミス連発でしたけど(笑)人気な理由が良くわかりました。

d0017106_224734.jpg


こっちがそば粉の冷麺よ〜。錦糸卵と梨の甘さがアクセントに!

私がすっごい喜んで、写真を撮ったりしたので
(ぺこさんに自慢しようと思って)、
優しい義母が笑って『連れてきて良かったわ』と喜んでくれました。

ところで、愛用のノートパソコンが壊れました。
その前日ぐらいに『そろそろPCも買い替えたいな』と思っていたのです。
そうしたらタイミング良く(つーか私の不注意で)
壊してしまいました(つーかお金ないのに・・・とほほ)。

ま、こうやって、ぴょんぴょん舎の冷麺だって、
食べたいな〜と思っていたら、ラッキーなことに食べられたワケだし〜♪


   2度あることは3度ある!


次の私の願いは、budokonが大成功に終わること、です!!!


         ↑
       そんなシメでどーよ?(笑)
[PR]
by ayura_88 | 2005-08-21 23:59 | マットの上の迷想
<< やっとアップできた〜budokon ヨガでぷち宇宙旅行〜Chill... >>