捨てる、修行中

引越し先が決まりました〜♪
東京へ来てかれこれ、引越しはこれで6回目ッス!

で、少し前から、引越すにあたり不要品をどか〜んと捨てよう!
気分一新すっきりして新しい場所で! と、思っていたのです。

ですが・・・恥ずかしい話、私は捨てられない人です。

本・雑誌、CD、衣類、気の向くままに集めた統一感のない雑貨類。
旅行先のリーフレットから半券、なんだか分からないチラシ。
もったいないからとっておいてるショッピングバックや箱や布。
好きで集めたんだもん。
どこに何があるか把握できてないけど(笑)大切にしてたんだよ?
捨てられない、捨てられない、捨てられないよぉぉ!!!

自分でも本当にバカみたいだけど、これらが引き金になって、落ち込んでしまう。


業を煮やした相方が、1人、ゴソゴソと片付けはじめる。
   その姿が私を責めている。
 古いチラシや布を相方が捨てる。それを見つけた私が怒ってゴミ袋から拾う。
    自分の領域を侵されたような気分。
  それでも毎日コツコツ派の彼が、狭い部屋で物を移動させている。
     やるせない気分になり落ち込む。
      
みぞおちの奥がぎゅっと固くなって息ができなくなる
(こんな時こそヨガの深呼吸!役立つわぁ・・・笑)

まあ、自分なりに心理的要因はなんとなく分かっているから、
(単にだらしないだけだろう?・・・っていう見方もアリ)
さほど落ち込みはあっさりと長くも深くもないのだけど。

我ながら自分の執着心の凄まじさには呆れるばかりです。
[PR]
by ayura_88 | 2005-07-15 03:55 | マットの上の迷想
<< 達人塾、いろいろと開いて帰って... カラダとココロの感覚の微妙で根... >>